先日、スカイツリーの近くにある店舗の現場にテーブルの納品に行かせていただきました。

自分も製作に携わらせてもらっていたので直接お渡しできてよかったのですが、秋山社長のいつもおっしゃる品物の自慢をするには程遠いと感じました。

その品物に対して、どれだけ真剣に考え続け取り組むか。

職人さんや兄弟子の姿からもっと学んでいきます.

 

職人2年目 古賀

 

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

秋山木工

秋山木工の情報をお伝えしていきます!