「話題の羊さん」

先日、同期の林から宮下奈都さんの「羊と鋼の森」という本を借りて読みました。

表現が豊かで何かを目にしたり、耳にしたり、感動したときに縁取ることができる言葉というものの美しさを感じました。

手に汗握る血のにじむような心を打つものとは違う、一語一語、口にして心に置きたくなるような今の自分に静かに勇気を与えてくれる本でした。

職人さんになったらピアノ教室に行きたいです。

丁稚3年目 河村

 

そして、本を貸した林は・・・読書より食い気のようです。

「そうめん!!」

先週の日曜日、研修生男組で、そうめんパーティーをしました。毎日研修生で食事を共にしますが、場所や雰囲気、自ら行うという積極性など、普段と違うものが相重なってか、楽しい会になりました。

「やる」と決めてからの弟弟子たちのアクティブな行動力に感謝です。

丁稚3年目 林

 

 

 

 

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

秋山木工

秋山木工の情報をお伝えしていきます!