今、少しずつではありますがコンペをやらせて頂いています。

当たり前の事ではありますが、使っていただく方の事を考えて、使いやすい家具である事が大事です。

また、自分なりの工夫も加えなくてはいけないので難しいです。

二年目になり、新しい人も入ってきました。

新入生にさすがだなと思ってもらえる様に、また、多くのお客様を驚かせることができるように取り組みます。

 

 

丁稚2年目 佐藤

 

 

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

秋山木工

秋山木工の情報をお伝えしていきます!