古賀裕子

職人2年目

横浜出身

東京理科大学在学中に職人の道に進む決意をし、卒業を待たずに入社。五年後に晴れて職人となる。

現在職人2年目として、後輩たちの公私にわたる面倒をみながら、自身の職人としての腕も磨いている。


秋山木工を知ったきっかけ

秋山社長が出演されたTV番組「ガイアの夜明け」を見て知りました。

丁稚8年間で一番の思い出は?

修了式です。

秋山社長をはじめ会社に関わる皆様のおかげで、家族にとても喜んでもらえました。

働いていて、良かったことは?

お客様の反応、笑顔が直接見れることです。

機会はそう多くはないですが、その瞬間に立ち会えるとよかったなあと思います。

現在働いていて、夢は?

自分には姉が3人います。

バラバラの職業についているので、いつか4人で何か一つの事、面白い事をしたいと思っています。

その“何か”はまだわかりませんが。

この記事をシェアする