すごく暑い日がやってきた中、多くのお客様が秋山木工に来てくださり、お話を聞かせていただくことができ、すごく勉強になっています。

先日のお客様から、ダイワハウス工業の創業者 石橋信夫さんの言葉を教えて頂きました。

「夢、それはまことに広い意味を持つ言葉です。 夜寝て見るのも夢であり、過去の思い出をもまた人は夢という表現をします。 しかし我々にとっては、寝て見る夢も過去の夢も、さして重要な意味をもちません。 我々にとって重要な夢は、将来の夢でなければならないのです。」

日々成長する自分とともに、新たに持つ夢もまた成長できるように、多くの方々に出会わせて頂ける環境に感謝して101%でコツコツとやらせて頂きます。

丁稚3年目 佐藤伸吾

 

 

 

 

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

秋山木工

秋山木工の情報をお伝えしていきます!